成田空港の税関で初めてチェックされる。

入国審査を過ぎてしばらくしてからパスポートを落としたことが発覚。一時は慌てたが、ウロウロしているところで、僕のパスポートらしきものを拾った男性が係員に届けるところを運よく発見。パスポートを無事に取り戻す。ホッとしながら税関に…。
「どちらから?」
「パリてす」
「お仕事ですか?」
「いいえ」
「申告するものは?」
「ないと思います」
「何か、頼まれたものとかは…」
「お土産ぐらいですね」
「ちょっと荷物の中を見せて下さい」
何と、荷物の中身を見せろというのだ。「お土産ぐらい」と言ったのが悪かったか?何の土産だ、と言わんばかりの表情だった。それにしても、成田空港でチェックをされたのは初めてだ。
「いいですよ」
と言ったら、何と、荷物の中身を全部出して検査した。よっぽど暇だったか、僕がよっぽど怪しく見えたのだろう。
検査が終わった後、何気に
「あっ、もういいんですか?何かありましたか!?」
と、イヤミったらしく言ってやった。したら、ムッと顔して
「いいえ。お手数おかけました」
パスポートを落とすわ、税関でチェックされるわでなかなか手間取った。それでも、ゲートに出てきたのは、僕が一番最初で、閑散としていた。
100131881.jpg