ホリエモンの香港・マカオでの悪態取材で強力助っ人。あのキチガイ・デスク現われ大発狂!!

ホテルで取材の戦略を立てる。ホリエモン一派が香港で金の出し入れをしていたことは明白だか、我々は、経済記者でもないので、そんなことより、香港での行動である。香港の情報筋によると
「ホリエモンが香港に来る目的は銀行の出し入れと打ち合せ。しかし、ほとんどはマカオで遊んでましたよ。ただ、マカオもタックス・ヘブンですからね。当然でしょうがライブドア関連の会社はあるだろうし、口座もあるはず」。
…となると、ホリエモンの実態を知るにはマカオでの行動を調べる必要があるかもしれない。
「金さえあれば何でも買える」
という持論を展開していたホリエモンの裏の部分に迫る!
これから繰り広げられるマカオでの“踊る大情報捜査線”? に、キチガイ・デスクも発狂を繰り返し、打ち合せ中にはフォークを突き刺す一面も…。

100122911.jpg