歴代ミス日本と酒井政利さん

酒井さんのパーティーの会場を盛り上げた「ミス日本」グランプリの面々。それにしても実感したのは、どう見たって僕とは生きる世界が違うんだろうな、ちょっと近寄り難かった(だいたい、背が高すぎるんだよ!)。
しかし、今回のパーティーでは、本来はマスコミ側にいるはずの僕が、マスコミを仕切った。分かっちゃいるけど、どうも対応の悪さが自分でも情けなく思う。勉強になった。本来、テレビのワイドショーの仕切りなんて出来るはずない。しかも、1人で…。ハッキリ言って「もう、勝手に取材して勝手に帰ってくれ!」という無責任な心境になっていたね。とにかく、マスコミはみんな身勝手だ!
そういえば、途中、女優の藤田朋子が後ろに1人でポツンといた。
「こんなところに1人で…。どうしてステージに上がらなかったの」
「ええっ、私、聞いてないんですけど…」
「いや、ステージに上がることになっていたんだよ」
本来ならば、司会の徳光和夫さんに呼ばれてステージに上がるはずなんだけど、これが結局、よくわからない状況に…。でも、いまさら仕方がない。
「で、酒井さんに会った?」
「いいえ、まだなんです。会いたいんですけど…」
「じゃ、来なよ」
と、酒井さんのところに引っ張っていった。「藤田って、こんなに控え目な女優だったっけ?」なんて内心思いながら…。で、酒井さんに挨拶した後。
「何か、わざわざ来てもらったのに…」
「あ、大丈夫ですよ。酒井さんにもご挨拶できたし…」
何て、謙虚な…。とにかく、そう言って藤田と別れた。
ところが、終宴後に、事務局に藤田の所属事務所から電話。
どうやら某テレビ局が藤田に、いろいろと言ったようだ。確かに、あるテレビ局から「藤田さんをステージに上げられないのか?」と言われた。そんなもん、進行の構成ってもんがあるんだから、簡単に入れられるはずないだろ。
いずれにしても、現場処理は大変だ。
しかし、新橋演舞場が火事でタッキーの公演が中止になったとか。もしや、あしたの記事は飛んじゃうのか?
10009557.jpg

叶姉妹も駆け付け花束を贈る

パーティーも終わり。最後は叶姉妹の登場!叶美香は来月、恭子の撮り下ろしたヘアー・ヌード写真集を発売するという。
10009555.jpg

衆議院議員の片山さつきさんも来る!東京大学時代は「東大の百恵ちゃん」と呼ばれていた。

片山さんがこういったパーティーに出るのは初めてだとか。いろいろ話てたら、なかなか面白かった。「このバーティーの後はTBSの番組収録なのよ」と片山さん。気さくな雰囲気で、ちょいとイメージが変わった。そうそう、片山さんにユニバーサルミュージックの石坂敬一社長を紹介したら喜んでいた。それにしても、いくら私的な出席でも1人で来たのにはビックリ。タクシー乗り場まで送ってやった。
※写真は城咲仁と。
10009554.jpg

篠山紀信夫妻(南沙織)

音楽プロデューサー、酒井政利さんのパーティー。篠山紀信夫妻が乾杯の発声。
10009552.jpg

音楽プロデューサーの酒井政利さんと城咲仁のマスコミ・インタビュー

会場の入口でマスコミの取材。城咲仁は酒井さんプロデュースによる「ブルドック」で6月にデビューする。
10009550.jpg

ジュディ・オングの「魅せられて」リハーサル

久しぶりに生で聴いた。「日本レコード大賞」を 受賞したんだよね。
10009544.jpg

音楽プロデューサー、酒井政利さんのパーティー・リハーサル順調に…。

日本航空学園ミュージカル・アカデミー7人のダンス・リハーサル。高校生だから初々しくてリハーサルにも熱心だ。
10009543.jpg

酒井政利さんのパーティーの準備はじまる

東京・紀尾井町のホテルニューオータニ。パーティーの入口にはお祝いの花が多数。すでに250基を超えている。予定出席者は500人。
10009536.jpg
100095372.jpg

WBC視聴率、43.4%で日テレ大ハシャギ!

瞬間最高は56%だったという。普段、野球ファンでもない人までもが、周りにつられて盛上がってしまった。でも、一番喜んだのは何てったって日テレだったに違いない。