フジテレビの日枝久会長「ライブドアに損害賠償求める」。ライブドアの解体が決定的に…

ついに来るべき時が来たようだ。おそらく、ライブドアにとっては悪夢だろう「損害賠償請求」である。証券取引法違反で社長だったホリエモンこと堀江貴文容疑者を含め5人もの役員が御用となったんだから、そりゃ「損害賠償請求」されたって仕方がない。いや、請求するのが遅いぐらいだ。(しかし、未だに22万人と言われる株主の中から損害賠償の要求がないのも実は不思議に思っているのだが…)
しかも、フジテレビは、ライブドアの支援さえ「冗談じゃない」とキッパリ断るようだ。ライブドアが粉飾決算まで繰り返してきたインチキ会社だってことに、ようやく気づいたようだ。しかし、世の中にはいまだに気づかない、いや気づこうとしないマヌケな輩も多いのだが…。
もっとも、フジテレビの場合、損害賠償を請求している一方で、ライブドアを支援していたらおかしいっていう理由もあるが…。
しかし、拘置所のホリエモンもしぶとい。1日5時間も取り調べられ、パソコンも使えないんだから。さすがに、白髪も増えているに違いない。あるいは、意地をはりすぎて、頭に円形脱毛症も出来ているかもしれない。食べ物は差し入れが多いそうだから、過食とストレスで、さらに太ってブタエモンになっているかもしれないな。だけど、いくら差し入れが多いと言ったって、さすがにピーチ・ジョンの野口美佳や秋元康も拘置所の中にまで女を差し入れすることは出来ないだろ。ま、野口も秋元も、ホリエモンなんて、つき合うメリットもなくなって今やポイ捨て状態かもしれない。

NHKホールを出ようと思ったら黒田アーサーと会う(日本GD大賞・その5)

「日本ゴールドディスク大賞授賞式」の放送(NHK)で、ナレーションを務める。なかなか味のあるナレーションだ。「プロジェクトX」でナレーションを担当していた田口トモロヲに対抗できるか?最近はジャズ・シンガーにも手を伸ばしている。銀座で、シークレット・ライブなんかもやっている。「将来はジャズのアルバムを出したい」と意欲も…。他にも聞きたいことがあったが、今さら…だよね(T_T)
10008586.jpg

グラビア・アイドルの上堂菌恭子(かみどうぞの・きょうこ)ちゃん(日本GD大賞・その4)

日本ゴールドディスク大賞授賞式の打ち上げで紹介される。NHK「中学生日記」で人気になったとか。すでにポニーキャニオンや学研などから5枚のDVDが発売されていて、写真集も何冊か出ているとか。16歳で初々しかった。鹿児島の出身だそうで、個性的な顔だ。
10008585.jpg

「日本ゴールドディスク大賞授賞式」終了後、打ち上げで(その3)

満足顔の構成作家・木崎徹さん。「お疲れ様」と言ったら「カメリハが遅れちゃって焦ったよ」。それで、開演が5分ばかり遅れたんだぁ。でも、授賞式の構成には余り関係ない返事だと思うんだけど…。
10008576.jpg

「第20回日本ゴールドディスク大賞」授賞式。渋谷のNHKホール(その2)

注目の“アーティスト・オブ・ザ・イヤー”には邦楽が倖田來未(シングル=103万4595枚、アルバム=226万8578枚、ビデオ=24万3539枚)、洋楽はO-ZONE(アルバム=88万4628枚、シングル=9144枚)。今年はエイベックスの独壇場となった。
それにしても、司会の赤坂泰彦さん。演歌・歌謡曲部門で“アーティスト・オブ・ザ・イヤー”を受賞した氷川きよしと水森かおりが歌う時だけど「それでは、パフォーマンスを見せて下さい」という紹介の仕方には、ちょっと違和感があったんだけど…。ま、氷川は、パフォーマンスに近いところがないわけではないが。
10008573.jpg

「第20回日本ゴールドディスク大賞」授賞式。渋谷のNHKホール(その1)

いつも、7時のオンタイムに始まるのに、今回は5分遅れでスタート。 オープニングのライブ・パフォーマンスは倖田來未だった。

U2の日本公演(横浜の日産スタジアム)が無期延期に。

ファンにとっては、ちょっとした騒動になりそうだ。4月4日に横浜の日産スタジアムで予定していたU2の日本公演が無期延期されることになった。グラミー賞などで話題になって、タイミング的にもぴったりだったが…。しかし、これで今月末に予定していた某テレビ局への衛星中継生出演も幻となってしまった。
中止の理由は、メンバー一人の子どもの病気の容態が悪化したためだと言われている。オーストラリアやニュージーランド、ハワイでの10ヶ所公演も延期された。
しかし、延期といっても現時点では無期。このまま中止になる可能性も。
因みに、チケットの払い戻し等に関しては未定だという。

拡張型心筋症で半年の余命を宣告された生後9ヶ月の石榑愛(いしぐれまな)ちゃんを救う募金活動

オリコン・エンタテインメントの垂石克哉社長から「石榑愛(いしぐれまな)の募金活動」に協力してほしいと頼まれた。オリコンのある社員が以前いた会社の同僚のお子さんだそう。オリコンも会社を挙げて募金活動に協力していくとか。
で、石榑愛って誰?と垂石さんに聞いてみた。
「生後9ヶ月くらいの女の子なんだけど、5ヶ月くらいで拡張型心筋症という不治の病であることが分ったんです。しかも、心臓移植をしないと半年の命という宣告を受けてしまった。現在、日本では15歳未満の小児からの臓器提供は認められていないのでアメリカで移植手術をするしかないんだけど、心臓移植手術費、滞在治療費・渡航費などで、およそ1億3600万円もかかる。で、募金活動が行われているんだけど3月9日現在で6750万円が集まっているんです。ただ、余命があと数ヶ月という時間との厳しい闘いをしいられているとのことで焦っているんだよ」。
すでに、米国カリフォルニア州にあるロマリンダ大学病院への受け入れが決まっている。手術代がかかるのは、日本での健康保険が適用されないため。
募金の仕方、現在の募金額等の詳細はホームページで。
http://ameblo.jp/save-mana/
10008550.jpg

意外に根性がなかった芸能ウォーカー「芸能記者レッドの日記」。

疑惑の黒幕「F」の猛抗議に、芸能ウォーカー「芸能記者レッドの日記」(ガールズ・ウォーカーの中のサイト)はいとも簡単に撃沈されてしまった。疑惑の黒幕「F」の執拗な削除要請に応じたという。しかも謝罪したというから、もはや、「芸能記者レッドの日記」は廃業だろう。
実は、僕もこのブログでピーチ・ジョンの顧問弁護士から「内容証明書」を頂き、ご丁寧な削除を要求された。僕は「あ、そう」と、要求に応じた。しかし、その後は内容もバージョン・アップし、戦術を変えてのピーチ・ジョン攻撃を仕掛けている。そもそも、ブログに文句つけるなんぞとんでもない。もちろん事実誤認の部分があっのかもしれないが(反省も必要か?)、実は、何か疾しいことがあるに違いない!のだ
しかし、今回の「芸能記者レッドの日記」でも思ったが、疑惑の黒幕「F」の情報能力である。実に感心した。僕のブログで初めて「F」を取り上げた時なんて、僅か12時間で察知してしまった。これには正直に驚いたね。この時なんて、ただ「F」と書いただけで、分かってしまったんだから。つまり、疑惑の黒幕「F」という男の背後には巨大な組織がうごめいていると考えた方が正しいだろう。この時から、僕は「F」につきまとっていくことを決意したといっても過言ではない。一種の好奇心かもしれない。
ここ数日、偽メールの主犯と挙げられているフリー記者「N」のバックについて、さまざまな情報が飛び交っている。だが、実は、「N」なんていうのは、たいしたタマなんかじゃない。「N」のバックには「F」がいて、その「F」の後ろには巨大な裏社会がうごめいていることを再認識しなくてはいけないだろう…。
図らずも「芸能記者レッドの日記」は、疑惑の黒幕「F」からの抗議を受けた中で、そういったFの闇の部分を感じ取ったのかもしれない。

※写真は僕の直撃に応じて、「顔が見えないなら」と写真も撮らせてくれた疑惑の黒幕「F」。この余裕が気になる…。
10008530.jpg

逆に疲れてしまったマッサージ(T_T)

やはり寝不足か!? 肩がこったので、「だったら…」とマッサージに。いつも行くマッサージをやめて、「新規開拓」と入ってみた。すると、そこにいたのは、10人ぐらい女を囲っていそうなタコ男(マジに似ていた)。「ヤバッ!」とフッと思いつつ、ついつい、全身と足ツボの混合を頼んだ。8000円と言われ「ま、こんなもんかな」と…。
で、結果は…。ハッキリ言わずとも「最低!」。逆に疲れ切ってしまった。足ツボなんて、全然、刺激がない。足を触っているから、ついついボーッとなって、夢を見てしまっていたよ。シャレになったもんじゃない。全身も、何をやろうとしてるんだかサッパリ分からないまま終わってしまった。時間の無駄だよ、こりゃ。悔しいから店公開だ!六本木の交差点のすぐ傍でした。
10008526.jpg