コイズミ劇場に利用されるメダリスト、荒川静香選手。ホントに運に恵まれた人だ、小泉純一郎は…。

米国産牛肉問題、偽装建築問題、ライブドア問題…。小泉もついに!と思っていたら、民主党の情けない大失態で生き返ってしまった。しかも、トリノ五輪で最後の最後に女子フィギュアの荒川静香選手が金メダル!…ときたら、ますます元気いっぱいに。何を思ったのか、コイズミさん、官邸からトリノの荒川に国際電話まで入れ、祝福したという。「やった!感動したよ!」。
もう、こうなったら小泉ペースだ。荒川選手がトリノから帰国したら、早速、官邸に招いて、おそらく、何だかんだと盛り上げるだろう。当然、お得意のサプライズだって考えてるはず。またまた「コイズミ劇場」のはじまりだ。それで、またまた国民の支持率がアップしてしまうのかよ~。

矢田亜希子との契約を打ち切ったJAL日本航空の新CMは?

すでに水面下では人選の最終調整に入っている。現時点でCMの基本路線として具体化しているのは、従来とは180度変え、ファミリー・チックな内容にするということらしい。つまり、これまでは矢田のように単体での起用だった。しかし、新イメージは、一気に方向チェンジして、父親と母親、そして娘…という設定で、家族を基本コンセプトにアピールしていくというのだ。
クーデターが起こるなど、社内的にも迷走する日本航空だが、新CMでも迷走気味?