超大物女優が離婚の危機?ハッキリ言って目が点かも…。

すでに、そのシナリオは組まれているのかもしれない。男優と女優の差はあるが、4月1日に挙式をする「4月バカップル」と比べたら、問題にならないほどの女優だ。
情報提供者によると
「すでに別居状態ですよ。もう修復は不可能と聞いています」。
いやー、問題なくうまくいってると思っていたんだけど、実際の家庭生活は分からないものだ…。ま、急な離婚はないだろうが、あるいは「別居」しているのはニュースだろう。

打倒!ホリエモン&ピーチ・ジョン野口美佳で、某スポーツ紙のキチガイ社会部デスクと闇の情報交換。

白熱した深夜の情報交換だった。驚いたのは、キチガイ・デスクが妙に状況分析していたことだ。
「東京地検特捜部はホリエモンを徹底的に潰すつもりだよ」
「そんな感じだよね」
「それが、海外ルートを調べ始めたんだよ。香港、スイス、それにイギリスまで捜査員を派遣している。シャレになってないんだよ」
ギラギラした目つきは、まるで夜の路地で獲物を探して徘徊するクロネコの目のようだった。ホリエモンもとんだ記者に睨まれたもんだ。
しかも、その獲物は、ピーチ・ジョンの野口美佳社長にも向けられた。
「徹底的に調べまくろう!ホリエモンを擁護することも問題だ。だいたい今回のホリエモン関連の記事はうちが一番りーどしているはずだ」。
すでに、ホリエモン=ライブドアの取材活動はライフワーク化している。今後は、ホリエモンから範囲がピーチ・ジョンは当然として、今は秋元康本人の泣きで止めているが、再び秋元康とホリエモンの関係まで広がっていくだろう。
そうこう話してるところに、さらに狂犬な某週刊誌のブラック・デビル記者が参上!実は、彼の体には、氷のような血が流れている。したがって、モノの見方も冷めきっている。ところが、ホリエモンに関しては、来るなり熱く語り始めた。
それにしても、土曜日の夜中の3時に何をやっているのか?それこそが、我々3人ともキチガイだってことか…。
そして、キチガイ社会部デスクは再び某所にストーカー取材に向かって行った。いつ寝るのか?マジにキチガイだ!
10007592.jpg