世の中狭い!思わぬ遭遇に…

ラーメンを食べ終わり、ザボンを出て六本木駅に向かっていたら、背後から「ナベさん」と呼ぶ声。「?」。振り向くと、産経新聞「夕刊フジ」のエース芸能記者・昌林龍一。いつも夜は歌舞伎町でしか生息しないといわれる“トシマ殺し”の昌林が…。これは、僕にとっては西表山猫が東京に出没したと同じ驚きなのだ(やや例えがよくないが…)。で、何故(なにゆえ)に六本木かと尋ねると「結婚式の二次会が終わったんだけど、三次会に行く途中、みんなとはぐれて迷子になっちゃったんだよ」。やっぱりな。慣れないとこに来るもんじゃない!それにしても、六本木で昌林と会うなんて、奇跡というしかない?
10005512.jpg

六本木のザボンでラーメンを食べる。

秋葉原から六本木に移動し、マン喫で原稿を書く(打つ)。その後、僕にとっては超VIPな要人と会って食事をしたが、何故か腹が減ったのでラーメンとなった次第。ザボンのラーメンは美味しいからね(^O^)v 写真はメンマ・ラーメン(950円)。ただ、最近は作り方の要領が悪すぎ(T_T)
それにしても、あの大雨もやみそうだしよかった。
10005510.jpg

イベントのような番組の終了後、矢部美穂とお茶する。

今月の25日に出る写真集と来月出るDVDの話しをした。彼女とは以前、新聞の連載で何度も会ってきたけど、きょうは久しぶりだった。妹の美佳も、歌手になりたいというので、相談にのっていたが、何故から夜の方に…。それにしても、石丸電気を出る時に、ファンに囲まれ大変だった。しかも、事務所の社長は車を取りにいってしまったので、その間のガードなんかしちゃったり…。それにしても、カメコ(カメラ小僧)は凄い!高価なカメラのオンパレードだった。
10005502.jpg

またまた今週も秋葉原。

しかも、大雨の中で…。石丸電気の7階イベントスペースに。スカイパーフェクTV!の「ミュージック・アイドル・バトル」という番組の収録。矢部美穂が司会。ファンがいっぱい来ていて、撮影会なんてやっていた 。初めて見たがスゲーや。
10005501.jpg

某俳優から電話。

ハワイから帰って、「連絡がおそくなりました」と言う。で、盛り上がった話が押尾と矢田の一件。某俳優は押尾と仲がよいので、「何とかしてやりたい」と言う。それにしてもベラベラ喋り過ぎだ。ハワイで、僕の大嫌いな報知新聞の取材を受けたりなんかして、さすがに怒った。その上、ハワイで芸能レポーターの井上公造と食事しましたなんて言うから、説教してやった。したら「ナベさん、これから聞かれたら、どう対処したらいいと思いますか」と言うので、長々と対処の仕方を教えてやった。ま、早い話、僕以外の業界スズメなんて信用するな、ってことなんだけど…。でも、某俳優は来月、新曲を出すし、アルバムの制作も始めるそうだ。押尾と矢田のことなんかより、もっと自分のプロモーションをしてほしいよ。ま、人のよさがいいとこなんだけどね。